アルミナファイバー質断熱ボード

RFボード TOMBO No.5461

TOMBO No.5461
RFボード

RFボード
TOMBO No.5461

RFボードは、アルミナファイバーに無機および有機バインダーを添加し板状に成形した製品です。
ファイバーベースのボードであるため、蓄熱量が小さく、また断熱性、加工性に優れるため、コンパクトな炉設計が可能です。
1400℃〜1800℃までの使用温度、また使用箇所に適した密度のボードを各種ラインアップしています。
このため、超高温用電気炉を始め、各種高温炉の内張り材料として優れた効果を発揮します。

特長

  • 加工性に優れています。
  • 軽量かつ、低熱伝導率のため、優れた断熱効果を発揮します。
  • 化学的に安定しています。
  • 加工品、成形品の製作も可能です。

用途

  • 急速昇降温用電気炉内張り材
  • 各種高温炉内張り材
  • 電子部品焼成炉内張り材

品質特性

項目 TOMBO No.
5461-16LDA 5461-17MDA 5461-18HD 5461-18HDS
製品名 RFボード
色調 白色
密度(Kg/m3) 200 400 500
最高耐熱温度(℃) 1600 1700 1800
曲げ強度(MPa) 常態 0.7 1.5 1.4 1.3
加熱収縮率(%)
[24hr加熱後]
-0.3
[1600℃]
0.1
[1700℃]
-0.2
[1800℃]

※上記数値は当社測定の実測値であり規格値ではありません。

標準寸法・入数

項目 TOMBO No.
5461-16LDA 5461-17MDA 5461-18HD 5461-18HDS
標準寸法 幅×長さ(mm) 600×900
入数 厚さ 25mm 4
厚さ 40mm 2
厚さ 50mm 2

※その他サイズについてはお問い合わせください。

その他

  • 「TOMBO」はニチアス(株)の登録商標です。
  • 禁止事項、注意事項はカタログ「ファインフレックスBIO」をご参照ください
  • カタログダウンロード
  • ニチアス技術時報
  • この製品に関するお問い合わせ

このページの先頭へ

ーナスカモーハモ/トミナョナセタイタイウャテヘチメハモニオ/chinsesヨミケナョネヒchina/テ箙ムサニノォハモニオ